Mobility Technologies 公式note

「移動で人を幸せに。」をミッションに掲げる会社Mobility Technologies(通称MoT:エムオーティー)の公式note。 MoTの人・組織・事業・日々の出来事などを発信します。https://mo-t.com/

Mobility Technologies 公式note

「移動で人を幸せに。」をミッションに掲げる会社Mobility Technologies(通称MoT:エムオーティー)の公式note。 MoTの人・組織・事業・日々の出来事などを発信します。https://mo-t.com/

    リンク

    マガジン

    • MoTの事業

      MoTの事業について、関わるメンバーがお伝えします。

    • MoT Product Magazine

      • 45本

      MoTのプロダクトマネジメント本部には、PdM、PjM・Designer、Analyst、Test engineerが所属しております。各ロールから様々なブログを更新していきます!! MoTのプロダクトマネジメント情報の詳細はこちら https://www.notion.so/mot-product/Mobility-Technologies-PdM-0b04909526474c78b04855d1fe1d1512

    • MoTのひと

      • 42本

      MoTで働くひとへのインタビュー。サービス・仕事への想いや日々どんな気持ちで働いているのかをお伝えします。

    • MoTの日々

      • 11本

      MoTの日々の様子や社内イベントなどを紹介します。MoTのカルチャーを感じていただけます。

    • MoTエンジニアの1日

      • 5本

      MoTで働くエンジニアの1日を紹介しています。

    ウィジェット

    記事一覧

    「『GO』はユーザアプリだけじゃない」移動のDXを下支えするハード&ソフトエンジニアたち

    タクシーアプリ『GO』のイメージが強いMobility Technologies(以下、MoT)ですが、エンジニアたちが手がけているのはユーザー向けのアプリだけではありません。ユーザアプ…

    「移動の歴史」に名を刻む大プロジェクト。タクシーEV化を起点に、日本の“脱炭素化”を目指す

    2022年12月、株式会社Mobility Technologies(以下、MoT)では、「タクシー産業GXプロジェクト」に関する記者発表を行いました。これは、タクシーのEV車両化によって社会全…

    ライフもキャリアも充実。全国どこからでも勤務できる「オフィスフリー制度」とは

    株式会社Mobility Technologies(以下、MoT)は、社員自らが働き方を選べる環境を整え、生産性向上や優秀な人材の採用強化につなげていきたいと考えています。 2022年7月…

    今年も MoT Advent Calendar やります!

    明日から12月。あっという間に2022年も残り1ヶ月ですね。 そして、12月といえば・・・アドベントカレンダーの季節です! 今年もMoT Advent Calendarを開催します。 という…

    「入社するなら今!」タクシーアプリ『GO』のエンジニア採用責任者が明かす、ここだけの話

    「ここだけの話、今MoTへ入社するのはめちゃくちゃ美味しいと思います」 そう明かすのは、開発本部 副本部長 兼 AI技術開発部 部長であり、エンジニア採用に責任をもつ長…

    全国どこでも、誰もがスムーズに移動できる社会を。渉外メンバーの挑戦

    2020年9月よりスタートしたタクシーアプリ『GO』は、サービス開始から2年で1000万ダウンロードを突破し、サービス展開エリアは38都道府県(2022年11月時点)にまで拡大。タ…

    「『GO』はユーザアプリだけじゃない」移動のDXを下支えするハード&ソフトエンジニアたち

    「『GO』はユーザアプリだけじゃない」移動のDXを下支えするハード&ソフトエンジニアたち

    タクシーアプリ『GO』のイメージが強いMobility Technologies(以下、MoT)ですが、エンジニアたちが手がけているのはユーザー向けのアプリだけではありません。ユーザアプリと対になって動作するタクシー事業者様向けに提供しているアプリもあります。

    『GO』を利用してタクシーに乗ったことがある方なら、後部座席に設置されているタブレットやドライブレコーダーなどを目にしたことがあるかもし

    もっとみる
    「移動の歴史」に名を刻む大プロジェクト。タクシーEV化を起点に、日本の“脱炭素化”を目指す

    「移動の歴史」に名を刻む大プロジェクト。タクシーEV化を起点に、日本の“脱炭素化”を目指す

    2022年12月、株式会社Mobility Technologies(以下、MoT)では、「タクシー産業GXプロジェクト」に関する記者発表を行いました。これは、タクシーのEV車両化によって社会全体のカーボンニュートラルへの意識向上を促進し、2027年までに年間のCO2排出量を3万トン削減し脱炭素化を目指すという取り組みです。(本取り組みのプレスリリースはこちら )

    現在、社会全体で解決していく必

    もっとみる
    ライフもキャリアも充実。全国どこからでも勤務できる「オフィスフリー制度」とは

    ライフもキャリアも充実。全国どこからでも勤務できる「オフィスフリー制度」とは

    株式会社Mobility Technologies(以下、MoT)は、社員自らが働き方を選べる環境を整え、生産性向上や優秀な人材の採用強化につなげていきたいと考えています。

    2022年7月より開発系職種を対象として開始した、社員が全国どこの居住地からでも勤務できる「オフィスフリー制度」もその一つ。今回は、制度の概要を紹介するとともに、実際に制度を利用したエンジニアの諏訪村と、データアナリストの石

    もっとみる
    今年も MoT Advent Calendar やります!

    今年も MoT Advent Calendar やります!

    明日から12月。あっという間に2022年も残り1ヶ月ですね。
    そして、12月といえば・・・アドベントカレンダーの季節です!
    今年もMoT Advent Calendarを開催します。

    というわけで、明日からクリスマスまで MoTのメンバーが毎日記事を更新していきます。
    テーマは自由、各々が好きなテーマで執筆します。また、参加メンバーは全職種の希望者になりますので、さまざまなテーマの記事が公開され

    もっとみる
    「入社するなら今!」タクシーアプリ『GO』のエンジニア採用責任者が明かす、ここだけの話

    「入社するなら今!」タクシーアプリ『GO』のエンジニア採用責任者が明かす、ここだけの話

    「ここだけの話、今MoTへ入社するのはめちゃくちゃ美味しいと思います」

    そう明かすのは、開発本部 副本部長 兼 AI技術開発部 部長であり、エンジニア採用に責任をもつ長谷歴。

    さまざまな企業は今エンジニア採用に力を入れています。タクシーアプリ『GO』を開発するMobility Technologies(以下、MoT)も例外ではなく、まさにエンジニアの積極採用に取り組んでいます。

    長谷にその言

    もっとみる
    全国どこでも、誰もがスムーズに移動できる社会を。渉外メンバーの挑戦

    全国どこでも、誰もがスムーズに移動できる社会を。渉外メンバーの挑戦

    2020年9月よりスタートしたタクシーアプリ『GO』は、サービス開始から2年で1000万ダウンロードを突破し、サービス展開エリアは38都道府県(2022年11月時点)にまで拡大。タクシーアプリ全体の配車数においても、2019年7月と比較すると4倍以上の510万回と急成長を遂げています。

    この大躍進を支えてきたのは、各都道府県でタクシー事業者様と向き合う渉外担当のメンバー。そこで今回は、関西エリア

    もっとみる