見出し画像

「DroidKaigi 2022」 MoTスポンサーブース内容をご紹介します!

Mobility Technologies 公式note

いよいよ今週水曜日から「DroidKaigi 2022」が開催されますね!Mobility Technologies(以下MoT)はプラチナスポンサーとして協賛します。また、MoTエンジニアの3名が登壇いたします。(詳しくはこちらをご覧ください)

本記事では、今回スポンサーとして用意しているブースや、そこで提供するノベルティ・チラシについてご紹介します。

チラシではタクシーアプリ「GO」を支える車内機器と仕組みを大公開!

参加者のみなさんに配布されるチラシには、タクシーアプリ「GO」の社内機器とその仕組みを掲載しました。機器同士がどのように連携されて「GO」が動いているのか、外からだとなかなか分からない内側をお見せしています。

そして、この仕組みを表現した実機パネルを、当日Mobility Technologiesのブースで展示します!このパネルも内製でデザイナー、エンジニアが協力して作成しました。ぜひブースで実物をご覧くださいね。
また、今回はMoTから3名のエンジニアが登壇予定となっており、登壇情報も掲載しています。

ノベルティは「GO」のロゴ入りどら焼きとロゴ入りポーチ

今回二つ用意しました。
一つ目は、「GO」ロゴ入りどら焼きです!東京六本木・麻布の老舗和菓子屋、青野総本舗さんのどら焼きに、「GO」の焼印を入れたオリジナルどら焼き。北海道産小豆、国産小麦を使用したふっくら、しっとり、やわらかく風味豊かなお味です。過去に社内イベントで配布したこともあるのですが、あっという間になくなるほど人気でした!

二つ目は、ロゴ入りポーチ。文具や小物を入れられて持ち運びに便利なサイズです。充電器やAndroidエンジニアが大量に持ちがちなUSBケーブルなどを入れて使うのもありですね。ぜひご活用いただけるとうれしいです。

これらのノベルティは、MoTのブースにお越しいただいた方にお渡ししています。ぜひ当日ブースにお越しください!

ブースではタクシーアプリ「GO」の仕組みを表現したパネルを展示!デモ機にも触れられます。

前述したパネルを展示し、タクシーアプリ「GO」の社内機器とその仕組みを大公開します!タクシーメーターとアプリの連携や、後部座席タブレットの仕組みなど、サービスを支える仕組みをご覧いただけます。デモ機もあわせて展示しますので、サービスを体感しやすいブースになっていますよ。

Androidエンジニアとデザイナーでパネルを準備しました

また、当日はMoTのAndroidエンジニア複数名に加えて、取締役エンジニア IoT統括部部長の青木も会場に行く予定です。来場されているAndroidエンジニアのみなさんと、技術のことやサービスのことをお話しできるとうれしいです。

それでは、当日会場でお会いできることを楽しみにしています!


採用情報
Mobility Technologiesでは、共に働くエンジニアを積極的に採用しています。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!