マガジンのカバー画像

MoTの事業

11
MoTの事業について、関わるメンバーがお伝えします。
運営しているクリエイター

#タクシー広告

タクシー広告の先駆者として、「モビリティ×マーケティング」の未来を拓く

Mobility Technologies(MoT)における広告事業を一手に担うのが、タクシーサイネージメディア「Tokyo Prime」を運営するグループ会社、IRISです。 タクシー広告市場は、2016年のIRIS誕生以後急激に成長を続けてきました。CCIが2019年11月に発表した「デジタルサイネージ広告市場調査」によれば、2019年の市場規模は推計24億円、2020年には48億円、2023年には75億円規模に達すると予測されています。 タクシー広告市場を黎明期から

スキ
51